考え方

現状維持は衰退

中学時代に毎日通っていた道です。
今でも変わらず、帰省した時は毎回散歩で通ります。

 

アンティーク職人の為のファン顧客クリエイターのポコです。

 

今日からヒートテックを着だしました。
寒いですね。
雪国出身なのですが、適応能力で関東の寒さに堪える様になってきました。
今年の年末は実家でコタツの番人をしようと思ってます。

そろそろ、インフルエンザの季節にもなるので、より一層体調管理は気をつけないとですね!

一番の健康法は適度な運動と規則正しい生活です。

皆さま出来てますでしょうか。

 

前置きが長くなってしまいましたね。

 

本日のテーマ

現状維持は衰退

 

ご存知でしたでしょうか。
夏より、冬の方が痩せやすい様です。
(上の話の延長になってますね)

夏や夏前はダイエット頑張る方が多いですが、実は冬が一番代謝高いので効果的だとか。

忘年会シーズン、年越し、新年会などで、体重が上がった経験しかないポコですが、今年はちょっとダイエット年越しに挑戦してみようと思っています。

ダイエットも同様ですが、いきなりドカンとやるより、継続的に無理なくコツコツが大切です。

学びも同じです。

では、どの様にやっていくか、ポコの考え方を共有させて頂きます。

 

習慣化、もしくは日時を決める

中学校の時に朝読書の時間はありませんでしたでしょうか?
(地域性あったらすみません)

私の行っていた学校は朝のHR前に10分朝読書の時間がありました。
1日10分でしたが、1〜2ヶ月で1冊の本が終わり、色々な本を読めました。
母が読書が好きで、色々オススメの本を教えてもらい本探しには困りませんでしたが、ヤンキーが更生して何かをなす系の本が多かったです。
(今思うと、母は元ヤンだったのでしょうか、世代的にはヤンキー全盛期時代ですね)

すみません、脱線しました。

お伝えしたかった事は、小さな積み重ねでも確実に結果が得られると言う事です。

また、学校では読み終わった際に、感想を提出していたので、インプットとアウトプットが出来ていた訳ですね。

一番勿体無いのは、学んで知識だけで満足してしまう事です。

 

学んだらアウトプットです。

 

運動も毎週日曜日、水曜日、最低週2回はやるとルールを決めやると良いですね。

会社員時代はボルダリングを週4回、月、水、金、土日はどちらかやってました。
(これはやりすぎです。。)

習慣や決め事を作ると最初は大変ですが、習慣化してくると、やらないとムズムズしてくるので習慣になるって面白いですね!

昔の話ばかりですみません。

あなたは仕事でのルーティンや習慣はありますか?

また、新たな技術や他者の作品を積極的に学んだり、アイディアを得る為に動いたりしてますでしょうか。

 

1月や半月に1度でも良いので今とは違う習慣を取り入れてみてください。

 

現状維持が衰退と言う言葉は耳にされた事があると思います。

一体どんな意味なのか。

降っているエスカレーターをイメージして下さい。
そのエスカレーターを歩いて上がっていると中々進まないと思います。
それが、人生軸の現状です。
その降っているエスカレーターを急ぎ足で登らないと中々進みません。
(普通にしていたら進まないと言う認識です)

日常において、毎日同じ事をやっていても中々成長出来ないのと同じです。

他の人がやっていない事、今までやってこなかった事を少しでも良いので取り入れてみて下さい。

 

月に1回美術館や展覧会に行くのも良いでしょう。

職人さんは発想力も技術くらい必要です。

ご自身の技術の引き出しを更に広げてみて下さい。

 

メモとアウトプット

新しいアイディアやパッと思いついた構想は箇条書きで良いので、メモをする癖を付けましょう。

私もブログのネタや仕組みを思い付いたらまずはメモします。

今はスマートフォンにメモ機能があったり、ボイスメモもあるので非常に便利ですし、カメラ機能も撮影OKでしたらドンドン使った方が良いです。
気になった事もすぐに調べられるので、助かりますね。

ここまでやられる方はそんなに多くはないと思うのですが、それをアウトプットする方が更に少ないです。

見て、知って満足する方が多いです。

何度も言いますが、一番重要なのはアウトプット(実践)する事です。

 

仕事終わりにビールを飲むのを楽しみに頑張る方は多いと思います。

これも、一応アウトプットになると思います。

その感覚で是非、ビールを飲む感覚でイメージ(アイディア)の具現化(アウトプット)をやってみて下さい。
(上手い例が出来た気がします!)

 

まとめ

実際行動する人は2割も居ないのが現状です。

もし、あなたの周りが行動している方が多いなら、その2割の中にいると言う事です。

その中でも更に成長するには、自己投資(学ぶ)が絶対に必要です。

 

今の状況に満足せずに、新しい刺激と習慣を取り入れて下さい。

一気にやらなくて大丈夫です。

ゆっくりでも確実にが大切です。

継続は力なりってやつですね!

職人さんを見ていても2種類の方に分かれます。

・既存の技術をベースに新しいことに挑戦する方
・外部の情報を遮断し、仕事を作業的に終わらせる方

 

購入頂いたお客様(ファン)は新作や改良作が出るのを楽しみにしている方がいるはずです。

有名ブランドなどは、今年の新作、今季の新作などを出し、お客様を飽きさせず、定期的に新作をリリースして既存のお客様、新規のお客様を取得されています。

 

あなたも年に1回でも新作出していますでしょうか?

 

作ることに集中は勿論大切ですが、お客様の目線に立ったアイディアも必要です。

お客様に笑顔になっていただく、喜んで頂ける職人さんになって頂くには、まずはご自身がしっかり土台と継続的な学びを続けて下さい。

 

この記事が少しでも良い刺激になれば幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

アンティーク職人の為のファン顧客クリエイターポコでした!