考え方

ちょっとした不安は無視しよう

トリフソースのかきたま、感動する美味しさでした。

 

アンテーク職人の為のファン顧客クリエイターのポコです。

ご存知でしょうか?

不安事の8割は起こらないそうですよ。^ ^

それでも不安になりやすいのはアルアルですね。

本日のテーマ

ちょっとした不安は無視しよう

冒頭でお話しした様に、不安ごとの8割は起こらないのです。

さらに詳細の内訳だと、残り20%の内16%は準備していたら防げる内容。

残りの4%が不安的中みたいです。

100個の不安あれば4つくらいしか当たらないんですね。

これって不安になっている時間の方が勿体無いですよね。

不安になったら対策を考えておけばもう終わりです。

4%に当たったら、、、、それでもどうにかなります。

超えられない壁しか来ないって言われる様に、長い目で見たら良い経験になっているかもしれません。

もしくは、避けられなかった出来事、いつか来てしまった出来事だったのかも知れません。

私は去年、今年と厄年かと思うくらい悪い事に当たりまくったので、40代までは右肩上がりと思っています。(笑)

不安を感じるより、ちょっとした事にワクワクしたり、ウキウキする気分をしっかりくみ取ってあげた方が人生楽しくなります。

テレビを付けたら、暗いニュースや人の不幸、テレビ見てるだけで心が荒んでしまいますね。

ちなみにポコはテレビ見ないです。

必要な情報はスマホアプリやYouTubeから得られるので、空き時間に確認して終わりです。^ ^

無駄な情報は入れません。

 

・不安事対策

実際不安を感じると仕事やプライベートも上手く行かないですね。

安心してください。
80%当たりません。
16%対策出来ます。
4%…..人生を成長させる試練です。

こう考えたら何の問題もないですね。(笑)

ポコがやっている不安になった時対策をご紹介します。

・次の日朝早く起きなければいけない時
 前夜の夕飯を少なくする

これするだけで寝起き結構変わります。
成人されている方は、お酒を抜くとより良いです。

・飛行機墜落
 公共交通機関で1番事故が少ないです。(世界で1番事故少ない)

飛行機事故って大きく取り上げられますが、車やバイクの方が危険です。

下記、車、バイクの事故率をネットより抜粋しました。

下記、飛行機事故を抜粋しました。

飛行機事故はかなり少ないですね。
大型機なら年で3件、ご安心ください。

・試験などの結果
 諦めなければ結果はついて来ます。

ポコは年1回の国家試験3回(3年かけて)挑戦して合格しました。

それも経験ですし、苦労して取った資格は感動します^ ^
(超根性論ですみません。)

・お金などの不安
 過程があり結果になる、再発防止対策を考えましょう。

・地震などの天災来たらどうしよう。
ハザードマップを確認し、定期的に備蓄物を入れ替えすれば大丈夫です。

 また、賃貸でしたら、1981年6月以降の物件でしたら、新耐震強度設計なので、大丈夫かと思います。

・仕事が取れるか、注文があるか不安
 その仕事は、誰かの問題解決になっていますか?
 今他社で売れている物などでしたら、無価値です。
 一過性の商品やトレンドを意識しても、良い仕事になりません。

結果、全部根性論や楽天的過ぎる!

それで良いんです。

 

不安な事考えてもネガティブになるだけです。

備えあれば憂いなし
笑う門には福きたる

起きるかわからない事なら、良いことを考えてウキウキ、ワクワクしていた方が楽しいですね。

そういう点は、日本もスペインみたいにみんな楽しく生活出来たら良いなと思ってます。

折角の人生なので、人のせいにせず、ご自身で、仲間で、家族で良い方向に行きましょう。

不安事で人生考えるより、楽しいことで人生を考える方が何倍も意味があります。

哲学もロジカルな話もなかったですが、こう言う考え方も必要だと思います。

考えるな、感じろ…….

などとは言いませんが、もっとご自身の人生を自ら明るい方向に持って行ってあげましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

アンティーク職人の為のファン顧客クリエイターポコでした!