考え方

頑張らない勇気

珈琲屋さんってプラっと入ってのんびりしちゃいます。

アンティーク職人の為のファン顧客クリエイターのポコです。

三連休ですね^ ^
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ポコは月曜日に秩父に行って来ます。
友人がイベントに出るとの事なので観戦して来ます。
初秩父なので、早めに入って少し観光して来ます。

秩父のオススメスポットあったら教えてください。

 

本日のテーマ

頑張らない勇気

こんなテーマいかがでしょうか?
中々抵抗あるテーマかと思いますが、お付き合い頂けたらと思います。

決して仕事をするな、さぼっちゃえと言う意味では無いので、先にお伝えさせて頂きますね。

ちょっと難しいテーマなので、書くの難しいですね(笑)

 

目次

1、 頑張るは言わない
2、 楽しむ
3、 意識、気持ちの方向性
4、 タスク管理

 

・頑張るは言わない

私自身口癖でもあった「頑張ります」これってかなりNGワードなんですよね。
自分を追い込んでしまうと言うか、その頑張りって大抵は数字を追ったり、目先の結果を出そうとしたりするパターンが多かったです。

 

皆様はどうでしょうか?

 

また、部下をお持ちの方、上司をお持ちの方、相手に「頑張れ」って言われませんか?

私の経験上、頑張れって言う上司は大抵ダメな方が多いです。

出来る方は、一緒にやる、問題解決を一緒にしよう、一緒にやろうなど、同じ目線から上を提示して来ます。

皆様も部下などいらっしゃる方は是非ご活用ください。

そもそも頑張るとは

① あることをなしとげようと、困難に耐えて努力する。 「 - ・って店を持とう」 「負けるな、-・れ」

自分意見強く押し通す我を張る。 「ただ一人反対意見を述べて-・る」
(調べてみました)

①を見ると、仕事を頑張るって、仕事と言う困難に耐えて努力する。
ってことになるのでしょうか。。。?

恐ろしい意味になりますね(笑)私がお願いしている相談役は私に課題を出し、私が頑張ります!
と言うと、いやいいや頑張らなくて良いから、楽しんでって言いますが、本質的なこと言って下さってますね。
相談役自慢でした。(笑)

・楽しむ 

サラリーマンや下請けなどされている方は少し難しいと思いますが、頑張るを楽しむの変えてみてはいかがでしょうか。

解釈は無数にあります、ちょっとした考え方や、仕事後の事を楽しみに仕事(作業)をこなすのも1つかと思います。

実際私がサラリーマンだった時は、仕事終わりのボルダリングジムが楽しみで仕事を完全に作業と割り切ってこなしていました。
作業と言っても、しっかりクオリティーの高い仕事をして、文句言われない様にしてました。

仕事が選べない場合は解釈やその後のご褒美があると良いですね!
お酒や飲みに行くは、オススメしません

お酒をオススメしないのは、同じ立ち位置や似た人と飲みに行っても愚痴や悪口が多くなってしまうことが多く、なんの生産性もないからです。

更にストレスを溜める可能性がでかいのでやめましょう。

その理由から、私は会社の人とはほとんど飲みに行かなかったです。

・意識、気持ちの方向性

 

上記と少し被ってしまいますが、解釈や考え方を変えるのは非常に効果的です。ですが、切り替えるまで少し大変なので、ゆっくりやっていきましょう。

1番良いのは、体を動かす趣味や散歩などでしょうか。学生時代の部活は朝など大変でしたが、目標あって頑張れましたよね。

今、頑張りすぎて疲れてしまっている方は休みの日など、家にこもっている事が多いかと思うので、体を動かす事やってみてくださいね。
(急激な運動で筋肉痛にならない程度に、徐々にやりましょう)
趣味でギャンブルやられている方は可能な限り減らしてください。
ギャンブルは一過性ですし、気を張ったりして勝っても負けても最終的には疲れるので、長い目で見たら意味がないです。
息抜き程度にしましょう。
趣味でお金をお動かしたいのなら、報酬が得られるyoutubeをオススメします。

・タスク管理

 

え?
頑張らないにタスク管理って関係あるの???
あるんです!
ここまで読んで頂いたら少し分かってくる方もいると思いますが、最終的にタスク管理です。
タスク管理のルールを作ってみました。

タスク管理ルール

1、 急な会社の飲み会は参加しない。
2、 自分の時間、仕事終わりの予定を作る
3、 会社の同僚との飲みは極力行かない
4、 マルチタスク禁止

このルール守ると面白いことが起きると思います。
実際私はこれで良くなったのでオススメです。

・最後に

 

仕事ができる人、YESマンに仕事が任され、大して仕事しない人もいます。
どちらにもならないでください。仕事は可能な限り選び、マルチタスクは極力避ける。

日本は精神科の数が世界一位です。。

昔と違ってやった分だけお金が入る時代ではなく、効率や生産性を求められる様になってます。
無駄を省いて少しでもご自身を守ってください。

頑張らないとは、自分を守ると言う意味です。

仕事やストレスに押しつぶされては、本末転倒です。

私自身仕事に押しつぶされ、ストレス性の不整脈になり退職しました。

その当時の私は本当に頑張ってましたが、上司にごますりする人間に抜かれました。

今思うと、ごますりのマーケティングが上手だったのかなって思ってる程度ですが(笑)

色々勉強すると見える世界も変わってくるので、自己投資もオススメです^ ^

1度ご自身の趣味や息抜きの方法お考えになってみてくださいね!

 

アンティーク職人の為のファン顧客クリエイターポコでした!