考え方

自分を安売りしてませんか?

地元の先輩宅で撮影
こんな可愛い壁ドン効果抜群です(笑)

ちなみに、ポコは猫派なのですが、小型犬なら範囲内です。
(小さい頃犬に追いかけられ深いトラウマが!!)

皆様は動物に追いかけられた記憶ありますか?

 

アンティーク職人の為のファン顧客クリエイターのポコです。

 

知り合いのクリエイターさんや市場の価格などを見ていると、価格設定や仕組みかが甘い方を結構目にします。

皆様、何を参考に値段設定されてますでしょうか?

本日のテーマ

価格設定の重要性

重複してしまいますが、価格設定は何を基準にされていますか?

また、知名度が上がり、価格を上げれるタイミングが来たら価格設定上げますでしょうか?

ここにボックスタイトルを入力

・作品の作成
・アイデアを得る為の勉強、思考時間
・営業の時間

重要な時間を分けると大きく3つになるかと思います。
あとは、休みを作ってリフレッシュも必要ですね^ ^

 

上記の3つのポイント
時間の内訳はどうでしょうか?

多分作業時間が1番多く取られているはずです。

ある程度になってくると紹介が紹介を呼ぶ様になるかと思いますが、そこに行くまでが大変ですね。

また、3つのポイントで重要度を付けるとしたらどうなるでしょうか?

1度お考えください。

 

 

 

ポコが考える優先順位

1位 作品の作成
2位 アイデアを得る為の勉強、思考時間
3位 営業の時間

この様な感じです。
皆様どうでしょうか?

まだ走り出しの方や注文を取れない方は

1位 営業
2位 作品の作成
3位 アイデアや思考の時間

この様ではないでしょうか?

現状維持や作品を多く作ると言う角度から見たら必要だとは思いますが、中々新しいインスピレーションやアイデアや応用のイメージが湧いてこなくなり、単調な物になっていかないでしょうか?

職人、クリエイターさんに必要なのは独創性と他にない技術です。

それが弱いと量産品などに負けてしまうので、是非勉強や思考の時間に使って頂きたいです。

1週間の内1日でも大丈夫ですので、仕事、営業の事は考えず1日を使って見てください。

私も最初は営業が1番でしたが、考える時間を取り入れる事によって頭がスッキリとし、アイデアや新しい考えが浮かぶ様になったのでオススメです。

では、営業はどうしたら良いか。

以前のブログにも書かさせて頂きましたが、無料で使えるSNSをご活用下さい。

ご自身の限られた時間で営業するより、メディアに記録しておいた方が他の方の手隙の時間に見てもらえたりと、効率はかなり良いです。

ザックリと説明させて頂きましたが、どうでしょうか?

実際に私が経験した内容なので、騙されたと思って1週間か2週間
出来たら1ヶ月挑戦して頂きたいです。

私は営業が得意なので、なにかご質問あればお気軽にご連絡下さい。

何かお力にはなれるかと思います。

 

余談と脱線してしまいましたが、上記の内容もふまえて値段設定されてますでしょうか?

私が前々から言っている様に、安売りはダメの意味が少しでも伝われば幸いです。

大切なのはいかに時間を作り、考える時間と作業に当てられるかです。

良い物を作っていれば、しっかりとお客様(ファン)が増えて来て売り上げに繋がります。

売れる物というより、喜んで頂ける物を作る時間に当てる為にも、ご自身の時間を作る事に専念して下い。

 

また、デザインをして、海外で作られている方は仕組み作りと自分のプラットホーム作りもしてみて下さい^ ^

 

本日は少し短い内容でしたが、内容はかなりあったかと思います。

 

 

アンティーク職人の為のファン顧客クリエイターポコでした!